生駒の石仏(旧館)

http://ikomasekibutsu.blogspot.jpへ引っ越しいたしました。

*

円通池の小石仏(枚方市津田南町)

   

枚方八景の一つとされる国見山は生駒山系の最北に位置し、木津川・宇治川・桂川が出会う風景や六甲山から大阪湾まで展望できる好展望の場所です。ここほど「国見山」と呼ぶのに相応しい場所は他にないでしょう。自然林を絶妙に保存したルートが複数ありますが、「円通谷作業道」の登山口で見つけた石仏をご紹介しましょう。


円通池

円通谷作業道は通行止め(2015.07現在)

津田サイエンスヒルズから国見山へのハイキング道として整備された「国見山自然巡回緑道」は、台風の被害により通行止めが続いていましたが、工事が一段落してようやく通行できるようになりました。ただし、清水谷作業道と円通谷作業道は未だに通行止めが解除されていないようです。

円通池
円通池
第二京阪の工事に伴い改修されてコンクリートで護岸されています。

池の周囲を歩いて奥まで進むと、コンクリートに囲まれた屋根付きの祠と言っていいのか、屋形というべきなのか、とにかく屋根が見えてきます。

コンクリート製の屋形
DSCF4169

近づいてみると小石仏が六体二列に並んでいます。墓地でよく見る六地蔵とは異なるように思います。周囲に墓地らしきものはなし。

六体の石仏
DSCF4163

中央手前の石仏
DSCF4164

前で手を組んだ坐像のようです。

中央後列の石仏
DSCF4165

ほとんど風化しています。

後列左端の石仏
DSCF4167

比較的、目鼻立ちもしっかりしています。阿弥陀如来でしょうか。

後列右端の石仏
DSCF4168

涎掛けが外せませんでした。残り二体も同様で諦めました。

円通池の改修工事で出てきた石仏がここに集められたのかもしれません。国見山周辺ではこのような小石仏を見かけることがよくあります。作業道の通行止めが解除されたら再訪してみましょう。

[2015.02.14 撮影]

 - 北生駒 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

親鸞聖人御像
教照寺の石造遺物(大東市北条三丁目)

飯盛山・教照寺は浄土真宗のお寺で本尊は阿弥陀如来とのこと。この地域ではたびたび激 …

狛犬(阿)
北条神社の狛犬(大東市北条5丁目)

河内飯盛山の西麓、大東市北条町5丁目の高台に北条神社が建っています。神社の古記録 …

とめやん
宝塔神社の石造遺物(大東市野崎)

野崎の観音さんで有名な慈眼寺から東高野街道を南へ進路を取り、さらに野崎大池の周囲 …

龍尾寺
起雲山龍尾寺の石造遺物(四條畷市南野)

龍尾寺は行基開山と伝わる古いお寺で、現在は禅宗(曹洞宗)に属しています。権現川を …

辻之町
辻之町公民館前の地蔵祠(大東市北条7丁目)

学研都市線・野崎駅を下車。野崎観音で有名な慈眼寺に向かって真っすぐ歩き、東高野街 …

地蔵石仏
路傍の野仏(交野市藤が丘・星田北)

交野市星田はカルタの句に『秘法で 八丁三所 星がふる』とあるように降星伝説の中心 …

箱仏
新道しるべ仏(私市共同墓地の石仏)

降星伝説の地・天野川に沿って国道168号を南東に歩くと、やがて尺治川と分岐するあ …

手水鉢
戸森山・専応寺と大坂城の石垣(大東市野崎)

専応寺は浄土真宗本願寺派に属し、ご本尊は阿弥陀如来とされ、江戸時代中期の様式であ …

天牛将富
権現川勧請縄の野仏(四条畷市南野)

大阪府民の森・むろいけ園地を流れる権現川流域のハイキングコースは、手軽に森林浴を …

長楽寺
長楽寺の石造遺物(生駒市南田原町)

清滝街道沿いにある法性山・長楽寺(融通念仏宗)は、南田原の旦那寺で隣に南田原公民 …