生駒の石仏(旧館)

http://ikomasekibutsu.blogspot.jpへ引っ越しいたしました。

*

曹洞宗龍光寺の石造遺物(大東市龍間)

   

龍間地域に伝わる落龍伝説によると、三つに裂けた龍の身体の内その頭部が龍光寺に落ちてきたと伝わっています。その由来から龍頭寺がいつしか龍光寺と呼ばれるようになりましたが、江戸時代に無住となったなったため荒廃して廃寺となってしまいました。

龍間の集落を阪奈道路が分断しています。


寺は廃されても地名や信仰は残る

河内鑑名所記に敏達天皇(572-585)の開基とされる由緒あるお寺ですが、度々の戦火により荒廃、江戸時代の初期に僧玄光により再建を果たすも、その後は無住となって再び荒廃。今日に至っています。

龍光寺参道登り口
龍光寺
旧地名に土堂(つちんどう)、無念堂などが残り、往時を偲ばせる。

入口のお地蔵さんは凛々しいお顔をされています。
地蔵石仏
境内には墓地が残されています。

境内に入る手前の広場奥に石仏が数体祀られています。

左手の地蔵立像は大東市指定文化財
石仏群
石龕内には弘法大師の座像が祀られています。

延徳銘地蔵
延徳銘地蔵
船型光背をもつ延命地蔵

周囲には箱仏など、数体の小石仏が祀られており、木々の間からは生駒山の雄姿を眺めることができます。

延徳二年(1490年)
延徳二年
大東市最古の石仏

龍光寺の石造遺物 Google+フォトアルバム
↑石仏の写真を複数アップしてあります。興味のある方は上記をクリックしてください。

参考文献
歴史散歩道大東(大東市教育委員会)

[2015.09.26 撮影]

 - 北生駒 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

長楽寺
長楽寺の石造遺物(生駒市南田原町)

清滝街道沿いにある法性山・長楽寺(融通念仏宗)は、南田原の旦那寺で隣に南田原公民 …

六路
六路の石龕仏(交野市星田五丁目)

JR学研都市線の星田駅前にある自転車駐輪場から、そう遠くない場所に珍しい石仏があ …

十三仏
無量山・称迎寺の石造遺物(大東市龍間)

生駒山系の北端部と河内飯盛山に挟まれた山間の里に龍間の集落が広がっています。阪奈 …

狛犬(阿)
北条神社の狛犬(大東市北条5丁目)

河内飯盛山の西麓、大東市北条町5丁目の高台に北条神社が建っています。神社の古記録 …

とめやん
宝塔神社の石造遺物(大東市野崎)

野崎の観音さんで有名な慈眼寺から東高野街道を南へ進路を取り、さらに野崎大池の周囲 …

DSCF4163
円通池の小石仏(枚方市津田南町)

枚方八景の一つとされる国見山は生駒山系の最北に位置し、木津川・宇治川・桂川が出会 …

箱仏
新道しるべ仏(私市共同墓地の石仏)

降星伝説の地・天野川に沿って国道168号を南東に歩くと、やがて尺治川と分岐するあ …

地蔵石仏
路傍の野仏(交野市藤が丘・星田北)

交野市星田はカルタの句に『秘法で 八丁三所 星がふる』とあるように降星伝説の中心 …

辻之町
辻之町公民館前の地蔵祠(大東市北条7丁目)

学研都市線・野崎駅を下車。野崎観音で有名な慈眼寺に向かって真っすぐ歩き、東高野街 …

小石仏
来雲寺周辺の石造遺物(枚方市尊延寺)

来雲寺は尊延山河内院尊延寺とも呼ばれ、旧村の大半が同寺の檀家であると言います。境 …