生駒の石仏(旧館)

http://ikomasekibutsu.blogspot.jpへ引っ越しいたしました。

*

久保東の辻付近の石造遺物(平群町久安寺)

   

立石峠から久保西の石仏を見てまっすぐ東に進むと、左に分岐する道があり道標とカーブミラーが立っています。カーブミラーの看板に「久保 北(?)」と記されていました。


分岐を東側から見る。

久保と信貴山を結ぶ南北の道

古い地図(今昔マップ)で見るとここは四辻になっており、まっすぐ南に進むと信貴山に通じていたようです。今は南への道は草むらに隠れていて、舗装路だけを見ていると三叉路のようになっています。

信貴山を示す道標
道標
「すぐ」とはまっすぐの意味です。

最初は道標の向きが変わったのかと思いました。東西どちらにまっすぐ進んでも、信貴山へは遠回りになるからです。

道標の左手にある自然石
自然石
上部に梵字が刻されています。

道標の左横にあった自然石が気になったので、雑草を取り払うと上部には丸く彫り込まれた中に梵字が陰刻されていました。

西国回峰祈念碑か
西国
「西国三十」が読み取れる。

表面を覆っていた蔦を剥がし、土や泥を取り払うと刻された文字が出てきました。恐らく西国三十三回の祈念石碑でしょう。

南方向の道は明瞭ではありません。冬場に探索してみましょう。
久保東の辻

南垣内へ向かうため東へ進んでいくと、野仏が数体祀られていました。

船型の合掌仏は観音さまでしょうか。
野仏

周囲の様子からかつては南北にも往来の多い道だったに違いありません。

参考文献
奈良県生駒郡平群町石造文化財 平群谷(平成三年)

[2015.07.20 撮影]

 - 平群・矢田丘陵 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

首なし阿弥陀如来
生駒山口神社(生駒郡平群町櫟原)

生駒山口神社は江戸時代の地図には一之宮と記されています。素戔嗚尊を祀り、雨乞いの …

船型十一面観音立像
南垣内東入口の石造遺物(平群町久安寺)

久安寺南垣内(現在の平群町久安寺2100番付近)の東入口付近は、七倉を経て信貴山 …

揺るぎ地蔵
揺るぎ地蔵石仏群(平群町指定文化財)

清水の流れる鳴川には、たくさんの石造遺物が残されています。その代表的存在は、「ゆ …

辻の地蔵
吉新の石仏二題(生駒郡平群町)

生駒郡平群町吉新とは旧字の吉田邑と新家邑が明治八年に合村してできたところです。そ …

滝ノ上の薬師
滝ノ上の薬師(生駒郡平群町久安寺)

旧久安寺村は古代高安城築城にかかわる人たちが定住した地域と考えられています。北垣 …

ミヤマグチ
ミヤマグチの地蔵(明心道の石仏・平群町)

奈良・法隆寺の高僧と称えられる道詮律師が引退後の住まいと伝わる富貴寺。(現、白山 …

地蔵石仏
小仏の辻・地蔵石仏(矢田丘陵・白石畑)

下の航空写真で鉄塔のある山が東山(328m)です。そこからすぐの場所に白石畑と平 …

板碑
石福寺の石造遺物(生駒市萩の台)

正根山・石福寺は融通念仏宗のお寺で、本尊は石造地蔵菩薩立像。旧乙田村の菩提寺とし …

西庄墓地の石仏(平群町福貴畑)

大阪側から十三峠を水呑自動車道で越えると、大きくS字にカーブする手前に西庄の墓地 …

墓地
櫟原墓地の十三仏板碑(生駒郡平群町櫟原)

河内越の山道(林道)と広域農道(フラワーロード)は、とゆかわ橋で立体交差します。 …