生駒の石仏(旧館)

http://ikomasekibutsu.blogspot.jpへ引っ越しいたしました。

*

新道しるべ仏(私市共同墓地の石仏)

      2015/08/27

降星伝説の地・天野川に沿って国道168号を南東に歩くと、やがて尺治川と分岐するあたりに弘安地蔵で有名な私市共同墓地があります。古い石造遺物がたくさんあり、墓地ということを忘れて見入ってしまいます。


天野川・水辺プラザが近い。

見どころの多い私市(きさいち)

JR学研都市線・河内磐船駅から

ほしだ園地やくろんど園地への起点としてJR学研都市線・河内磐船駅がおススメです。古い街並みや石造遺物を楽しみながら歩くことができるからです。天野川と尺治川の中州を整備した水辺プラザは交野市民の憩いの場所であり、今年で9回目を迎える生駒チャレンジ登山の起点(受付)としても知られています。

生駒チャレンジ 2015概要

私市共同墓地の弘安地蔵はあまりにも有名です。紀年名が確認できる石仏では、大阪府下で最古とされる貴重な地蔵石仏で、あまりに有名すぎて当サイトでは取り上げにくいです。

新道しるべ仏
新道しるべ仏
平成21年に祀られるようになった二尊仏

そこで新参者サイトらしく、新しくて古い石仏をご紹介しましょう。小さな祠ですがコンクリート基礎で固められた立派なモノ。祠内の壁面に世話人の説明書きがありました。それによると、、、

  • 新道しるべ仏
  • 元々は、磐船街道筋におられた仏さまで、我々先祖の野辺の送りを見守ってくださっていましたが宅地開発が進む中、バイパス(植物園入口交差点)横に一時移動し、祀られていましたがこの度、諸事情により移転を余儀なくされ私市共同墓地内に移坐し、祀ることとなりました。いままでと同様、これからの私たちの道しるべとなっていただきたく。「新道しるべ仏」と名付けこの地にお祀りすることになりました。

    平成二十一年十一月吉日  世話人

    (引用)

    旅人に道を示す「道しるべ」ではなくて、あの世への「道しるべ」ということでしょうか。かつては磐船街道にあったということですから、道案内をされていたのかもしれません。それが、「新」の意味だと解釈しました。流転の日々を送ってきた仏さまも、今は安堵されていることでしょう。

    二尊仏か?
    箱仏
    薄肉彫の箱仏

    小さな箱仏ですね。よくぞ今まで無事でおられたと思います。涎掛けの下にはどのような像容が彫り込んであるのか、大変気になるところです。この涎掛けよく見ると寄贈されたのがつい最近のことのようすね、もう少し早くお参りしていれば、全容を見ることができたのでしょうか。とても悔やまれます。

    [2015.08.22 撮影]

     - 北生駒 ,

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      関連記事

    龍尾寺
    起雲山龍尾寺の石造遺物(四條畷市南野)

    龍尾寺は行基開山と伝わる古いお寺で、現在は禅宗(曹洞宗)に属しています。権現川を …

    長楽寺
    長楽寺の石造遺物(生駒市南田原町)

    清滝街道沿いにある法性山・長楽寺(融通念仏宗)は、南田原の旦那寺で隣に南田原公民 …

    足利義晴公のお墓
    足利義晴公のお墓(義晴地蔵寺・交野市星田)

    室町幕府第十二代将軍足利義晴公のお墓が、ほしだ園地・妙見宮の近くにあります。さぞ …

    地蔵石仏
    路傍の野仏(交野市藤が丘・星田北)

    交野市星田はカルタの句に『秘法で 八丁三所 星がふる』とあるように降星伝説の中心 …

    狛犬(阿)
    北条神社の狛犬(大東市北条5丁目)

    河内飯盛山の西麓、大東市北条町5丁目の高台に北条神社が建っています。神社の古記録 …

    辻之町
    辻之町公民館前の地蔵祠(大東市北条7丁目)

    学研都市線・野崎駅を下車。野崎観音で有名な慈眼寺に向かって真っすぐ歩き、東高野街 …

    山の神
    権現川の「山の神」石碑(四条畷市南野)

    室池の溜池を親水とする権現川の清流は、古来より多くの人々の生活を潤してきました。 …

    機物神社
    機物(はたもの)神社の石灯篭(交野市倉治)

    交野市倉治にある機物神社は、おりひめ伝説(七夕伝説)発祥の地として知られ、毎年7 …

    六路
    六路の石龕仏(交野市星田五丁目)

    JR学研都市線の星田駅前にある自転車駐輪場から、そう遠くない場所に珍しい石仏があ …

    とめやん
    宝塔神社の石造遺物(大東市野崎)

    野崎の観音さんで有名な慈眼寺から東高野街道を南へ進路を取り、さらに野崎大池の周囲 …