生駒の石仏(旧館)

http://ikomasekibutsu.blogspot.jpへ引っ越しいたしました。

*

教照寺の石造遺物(大東市北条三丁目)

   

飯盛山・教照寺は浄土真宗のお寺で本尊は阿弥陀如来とのこと。この地域ではたびたび激しい合戦があったため、遺骨が散乱した。これら無縁仏の霊を弔うために建てられたと云います。


飯盛山が近くに見えます。

河内飯盛山登山の帰りに立ち寄る

河内飯盛山への登山ルートは複数存在して、標高300m強の低山ながらバリエーション豊かな山歩きを楽しめます。現在、通行止めとなっている旧登山道から分岐する形で、教照寺に通じるルートがあるとのこと。下見も兼ねて教照寺を訪問しました。

教照寺の山門
教照寺
遠くから見える十三重の石塔

瑞玄寺と同様に四條畷の合戦による多数の戦死者の霊を慰めるべく建立されました。

親鸞聖人御像
親鸞聖人御像
本堂横の高座に立っておられます。

寺伝によると「木の宮坊という人が私田を売却して建立費用を捻出し、楠木正行を始め一族郎党の菩提を弔ったのが当山の始まり」とのこと。元は融通念仏宗の寺院でしたが、現在は西山浄土宗のお寺となっています。

境内の一角に石造遺物
石仏
ひときわ目立つ自然石の名号碑

「南無阿弥陀仏」と刻された自然石の名号碑を中心して、多数の小石仏が集められていました。融通念仏の功徳は、今も息づいているようですね。

Google+ フォトアルバム:教照寺の石造遺物
小石仏の拡大写真はGoogle+のフォトアルバムでどうぞ。

[2015.09.26 撮影]

 - 北生駒 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

狛犬(阿)
北条神社の狛犬(大東市北条5丁目)

河内飯盛山の西麓、大東市北条町5丁目の高台に北条神社が建っています。神社の古記録 …

円通池の小石仏(枚方市津田南町)

枚方八景の一つとされる国見山は生駒山系の最北に位置し、木津川・宇治川・桂川が出会 …

地蔵石仏
路傍の野仏(交野市藤が丘・星田北)

交野市星田はカルタの句に『秘法で 八丁三所 星がふる』とあるように降星伝説の中心 …

足利義晴公のお墓
足利義晴公のお墓(義晴地蔵寺・交野市星田)

室町幕府第十二代将軍足利義晴公のお墓が、ほしだ園地・妙見宮の近くにあります。さぞ …

延徳銘地蔵
曹洞宗龍光寺の石造遺物(大東市龍間)

龍間地域に伝わる落龍伝説によると、三つに裂けた龍の身体の内その頭部が龍光寺に落ち …

箱仏
新道しるべ仏(私市共同墓地の石仏)

降星伝説の地・天野川に沿って国道168号を南東に歩くと、やがて尺治川と分岐するあ …

機物神社
機物(はたもの)神社の石灯篭(交野市倉治)

交野市倉治にある機物神社は、おりひめ伝説(七夕伝説)発祥の地として知られ、毎年7 …

小石仏
来雲寺周辺の石造遺物(枚方市尊延寺)

来雲寺は尊延山河内院尊延寺とも呼ばれ、旧村の大半が同寺の檀家であると言います。境 …

龍尾寺
起雲山龍尾寺の石造遺物(四條畷市南野)

龍尾寺は行基開山と伝わる古いお寺で、現在は禅宗(曹洞宗)に属しています。権現川を …

十三仏
無量山・称迎寺の石造遺物(大東市龍間)

生駒山系の北端部と河内飯盛山に挟まれた山間の里に龍間の集落が広がっています。阪奈 …